シナダ家の人々Ⅱ

~楽しい我が家~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近ハルはよくお世話ごっこをしています^^
必ず、私がご飯の支度中(放っておかれてるときに)、一人でやってます。

ハルは私が見てないと思ってすんごい世界に入りこんでいるんだけど
私はこっそり見ています(笑) ププッ


ハルの餌食たち・・子どもたち↓

こどもたち1


なんかぐっちゃぐちゃに見えますが、
一応、それぞれの子たちにそれぞれブランケットを包んであげています

中でもハルは一番右の 「はなちゃん」(こどもちゃれんじ「しまじろう」の妹)がお気に入り☆


こどもたち2

「はなちゃん、よしよし。 ねむたいかな?」

声もいつもよりワントーン上がってるのです。 プッ(笑)



こどもたち3

「とんとんしてあげるね」



こどもたち4

「はなちゃん、おねつがあるねぇ!」


こどもたち5

「おでこにちゅめたいの、はろうね! はい、ぺたッ」



もー、はなちゃんに付きっきり!(笑) 他の子たちもかまってあげてー!



「ハルはみんなのお母さんなの^^?」  と聞いたら、


「おかあさんはこれ(私を指さす)でしょ! ハルはおねえちゃん!」


だそうで。
すーごいやさしいおねえちゃんだなぁ^^; 
そんな手厚い看病してくれるおねえちゃんてステキ!

それと私(「これ」)は、この子たちのお母さんでもあるらしいですね(゜Д゜)
ハルの中では簡単に自分はお母さん(「これ」)を超えられないと思っているのでしょうか・・・



ってゆうか私を「これ」扱いですか・・・



「これ」↓もがんばれ!

スポンサーサイト
コメント

ハルちゃんもやっぱり女の子ですね~w
世話好きな立派なお姉ちゃんですね☆
さっちんさん、「これ」はちょっと可愛そうですが
きっと今のうちだけですよ!

では、応援ポチ~♪
2008/02/28(木) 20:08:16 | URL | えさこ #- [ 編集 ]
やっぱり、かわいい。
可愛すぎる・・・ハルちゃん
きっと、やさしいおねえちゃんになることでしょう・・・

うちにも、しまじろうがいますが、
やっぱり女の子は、遊び方が全然違いますね。。。
特に、次男は、しまじろうのしっぽを持って振り回しています。

長男とまたハルちゃんの写真を鑑賞しました。

「誰 ?」と聞くので・・・
「ハルちゃんだよ。」と答えると・・・
「あっ、ハルちゃんか・・・」と言いながら、向こうに行きました。(知り合いかよ?)
2008/02/28(木) 21:50:46 | URL | karatepapa #- [ 編集 ]

おはよーございます。
「あれ」のmaedaです(笑)

この優しさは天性?
それともさっちんさんの影響?
お願いですからウチの子にこの「やさしさ」の一割でも分けていただければ・・・(笑)

ホントいい写真ですね~。
ますます優しく、頑張ろうね「これ」! by「あれ」
2008/02/29(金) 10:00:40 | URL | maeda #- [ 編集 ]
えさこさんへ♪
やっぱり、女の子には母性本能というのがありますからねぇ^^
実際に妹か弟ができてもこんな風にやさしくしてくれるといいなぁ~。

「これ」ってちょっとびっくりしましたけどね(笑)
まぁ他に言いようがなかったんだろうから仕方ないですけど^^;
はは・・・

応援ありがとうございます♪
2008/02/29(金) 18:11:05 | URL | お返事。byさっちん #z.Jczy7U [ 編集 ]
karatepapaさんへ♪
「ハルはおねえちゃんだねぇ!」
というのがハルにとっての一番の誉め言葉なんです^^
「おねえちゃん」に憧れてるんですよね。早く妹か弟が欲しいんだろうなぁ^^;

やっぱりkaratepapaさんのことにもしまじろうがいるんですね!
ハルははなちゃんばっかりお世話しててしまじろうの登場は少ないです^^;
次男くん、振り回すの当たり前ですよー!
ハルだってまだ一歳くらいのときは踏んづけたり乱暴してましたよ(笑)

「あ、ハルちゃんか・・」て!知り合いかよ!?←私も便乗(笑)
もー、かわいいなぁ^^
2008/02/29(金) 18:19:12 | URL | お返事。byさっちん #z.Jczy7U [ 編集 ]
maedaさんへ♪
こんばんは! 「あれ」のmaedaさん。

ハルのこの優しさはもちろん私の影響!
・・・だといいんですけどねぇ(切望。)

なんかの本で読んだんですけど
子どもの性格って、持って生まれたものが大部分で
親の影響はほんの10パーセントなんだそうです。
だから同じ親から生まれた兄弟でも性格が全然違うんですよね~。
もちろん、家庭環境やしつけが意味ないわけではなく、もちろん大事なことですが。

だからハルが外でちょっとした自己主張というか、自我を通したとき、
「あらあら、お母さんに似たのかしら?お父さんかな?」
なんて嫌味を言われたことがありますけど・・
この子の性格だから仕方ないし、自分の子育てに自信をなくす必要はない、
という風に私は思うことができたからへこみませんでした。

あ、なんかすごい真面目なこと書いてしまいました!てへ。

ハルもぬいぐるみ相手とは言え、ちゃんと優しくしてあげれる子でよかったと思います^^
実際のおねえちゃんになれるのはもう少し先になりそうなのですが・・・
すごく助けてくれそうで「これ」は楽しみです^^
2008/02/29(金) 18:34:57 | URL | お返事。byさっちん #z.Jczy7U [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mercury10151.blog106.fc2.com/tb.php/96-16da360d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。