シナダ家の人々Ⅱ

~楽しい我が家~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はお友達のアオイちゃんと一緒に ’まちなか’のちびっこ広場へ遊びに行きました!

ここは駅前通りの「市民センター」内にある、一時預かり用の保育園も併設された
子どものための広場です

駅前のため無料駐車場がなく、私の周りのお友達はあまり行かないようなのですが
ハルは事情により週一で一時間程度の預かり保育をしてもらっていて
保育が終わったあとも必ず広場で遊んで帰るのでかなりおなじみの場所^^

ここで知っている人に会うことはほとんどないのですが 今日はアオイちゃんと一緒だよ♪

アオイちゃんと

センター入り口にて。
ここで毎度毎度ハルは写真を撮りたがります(-_-)
まぁいつもは一人で姫役なんだけど、今日は武士役のアオイちゃんがいてよかったね^^;


今日は何も知らず遊びに来ましたが、
なんと偶然 「おばあちゃんと遊ぼう!」 というイベントの日でした!

ボランティアで広場に来てくれたおばあちゃん4人と手遊びをしたり
「椅子取り」ならぬ、「陣取り」ゲームをしたり、昔なつかしの紙鉄砲?を作ったり・・・
最後はみんなでお歌♪

 「ポケットの中にはビスケットが一つ・・・♪」 

歌が終わると
おばあちゃんたちのポケットから本物のビスケット(小袋)が登場!
子どもたち一人一人に、嬉しいお土産でした^^

そして、なんとお母さん方にもおばあちゃんからプレゼントが!!

お土産

手作りのキーホルダーです420  貝殻を布で包んだものですね。

すごーいすごーい! 子どもたちが何かもらえたりとかはよくありますけど
お母さんにもどうぞ、ってなかなかないことですよぉ(>_<)
しかもさらに嬉しかったのは

「お母さんたちも、子育てがんばってくれてるから感謝の気持ちですよ」

という言葉。。。 じ~んときちゃいました(;_;)

「子育てがんばってくれてありがとう」 って、
育児中色々大変な中、ものすごく救われる言葉です
しかし実際こんな風に言われることなんてほとんどないのに、
見ず知らずの人から自分の子どものことのように言ってもらえるなんて・・・!

あぁ、みんなみんな、「子どもは宝」 なんだな~。

そういう考え方って、今や廃れてきていません?
他人だから関係ない、じゃない。 自分の子だけじゃなくどの子もみんな大事。

おばあちゃん、すごいなぁ・・・

私はまだまだ自分の子のことだけで精一杯だけど
年を重ねるごとに視野も心も広くなって、こんな風にいつかボランティアできるかなぁ^^


私も子どものころに、これと同じような貝の飾りを自分のおばあちゃんからもらった気がして
なんだか懐かしい気持ちになりました^^

お土産2


小さいときからおばあちゃんっ子の私としては癒され和むひとときでした^^420

スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mercury10151.blog106.fc2.com/tb.php/53-d0a770eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。