シナダ家の人々Ⅱ

~楽しい我が家~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ママでも金!」

先日の世界柔道で見事、有言実行したヤワラちゃんこと、谷選手!
すごかったですね~☆

そんな世界のトップアスリートと一緒にするな! と突っ込まれそうですが
彼女を見ていて、私は自分自身と重なり、感情移入していました。

私も妊娠を機に空手を休んでいて、三年半ぶりにこの夏、復帰したもので^^;

お休みする前から世界の一線で活躍していた選手と、
趣味程度に空手をやっていた私とを比べること自体、
そもそも間違っているとは思いますが(笑)
ママとしての辛さや大変さは同じだし、よくわかりますからね^^

それにしても、子どもを産んでも尚、世界一って本当にすごいです(@。@;)
体力も落ち、育児で心身ともに疲れる毎日の中、
どれだけの努力をしてきたことか・・・! 
男性には絶対わからないでしょう
女性にだって、出産してみなければきっとわからないですね

自分が休んでいる間、ライバル選手たちは自分の時間を思いっきり稽古に充てられる
・・・その間にどんどん追い越されたら?
そんな焦りも多少なりともあったことでしょう

夫や親の協力があっても、やっぱり自分が産んだ子ですから
どうしても気になると思うんです
稽古に集中できたとしても、終わった後、
「一緒にいれなくてごめんね~」って、自分を責めてしまう気持ちもきっとあったと思います

モチベーションが下がったりしなかったのかなぁ・・・?
育児をしながら自分のきつい稽古。
気持ちも保ち続けていくということは相当辛いことだと思います

そんな中、三年のブランクがあったことなど忘れるほどのあの動き!
そしてママで金メダル!
もう脱帽ですよね(>_<)



私も、先日、空手に復帰してから初めての昇級審査を受けました!

最初は審査課題を一通りやるのもやっとなほどの体力しかなく、
自分はすぐ追いつける!と思っていただけに情けなくなりました・・・
ブランクって大きいもんだなぁぁぁと実感。

それに、自分が空手の稽古に行くためには、ダンナさんと母の協力が必要だったし、
いつも申し訳ない気持ちでした
真夏の猛暑の時期も、夕方なら少しはマシかも?と、
夕ご飯を早く作り終えてから毎日ハルを連れて道場で自主練しましたが
そうやってハルの相手もせずにハルとの時間も犠牲にしてまでやっているのに
全然上達しないどころか、元の自分に戻ることさえままならない・・・
それでみんなに迷惑かけてるくらいだったら空手なんかやめたほうがいいわ!
小さい子がいる母親は空手なんかやるべきじゃないんだわ! 

・・・とまで思うようになっていました。

そこまで落ちていた私が、審査を受けるほどまでにがんばれたのは
周りの人たちの励ましがあったからです!
とても感謝しています^^


無事昇級し、新しい帯がもらえたら、また報告したいと思います☆ 


とりあえず、ちょっと前から始めたお仕事の忙しかった期間も落ち着いたし、
これからはハルとの時間をきちんと過ごしていきたいと思います^^
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mercury10151.blog106.fc2.com/tb.php/39-e70f535f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。