シナダ家の人々Ⅱ

~楽しい我が家~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の土・日曜日に群馬に行ってきました



夕日
帰り道の関越道にての夕日。


実は、ダンナさんのおばあちゃん(お母さんのお母さん)が亡くなったので
お葬式でした



群馬に住んでいるということもあって私は実際には2回しか会ったことがなかったんですが
ハルの七五三のお参りときに来た着物(→過去記事)を頂いていたので
感謝していたし、私の中では大きい存在のおばあちゃんでした



私は肉親、一緒に住んでいた家族、を亡くすという経験がまだなく、
お葬式自体もこの人生で一回、しかも小さい時、しか経験がありませんでした


人が亡くなるってどういうことだろう、未だによくわかりません・・・・

おばあちゃんの顔を見たら、ただただ眠っているだけにしか見えなかったし、
これがもう動かないなんて、この肉体が無くなってしまうなんて、

そして、この骨があのおばあちゃんのものだなんて、

全然理解できませんでした


一つ解ったのは、
残された家族はそれを受け入れることがとても苦しく、
とても悲しいということです。


おばあちゃんと一緒に住んでいた孫(ダンナさんのイトコ)は、まだ小学生で・・・
しくしく、しくしく・・・ハンカチで目を押さえ、ずっと泣いていました

私はそれを見ていることが本当に辛かったです
かわいそうで、かわいそうで、
近づいたらきっと私の方がいっぱい泣いてしまうだろうから、見ないようにしてたくらいです


私も、おばあちゃん子で。
私の、18年間一緒に住んでいた、両親よりも大好きな大切なおばあちゃんが亡くなったら
私もどれだけ悲しいことだろう・・・


色々、思いました(;_;)



スポンサーサイト
コメント

おかえりなさい。
まずは無事に帰ってこれたことに感謝。

ゆっくり体と心を休めてください。
2008/03/11(火) 17:41:56 | URL | maeda #- [ 編集 ]
maedaさん♪
シンプルなお言葉の中にも、深い思いが感じられます・・・
ホント、ありがとうございます(>_<)

今も正直体調が思わしくありませんが、ゆっくりしたいと思います。
2008/03/13(木) 18:36:01 | URL | お返事。byさっちん #z.Jczy7U [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mercury10151.blog106.fc2.com/tb.php/101-cf50cb57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。