シナダ家の人々Ⅱ

~楽しい我が家~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は健診でした!

初診からお世話になっている個人クリニックでの
最後の妊婦健診。


ここでは分娩を取り扱ってないので
次回から提携の総合病院での健診へと、バトンタッチ。
出産準備に入ります。


お世話になっていた先生は元々この総合病院でドクターをしていて
ちょっと前に個人医院を開業されたばかり。


だから私が

「今、○○女性クリニックに通ってます」 と言うと、

「ああ、○○病院にいた先生のとこね!」 ってみんな知ってるんです^^




どうせクリニックでは分娩はできないんだし、
結局、後期から総合病院に転院しなきゃいけないのに
どうして○○先生のとこに通ってたの?


ってよく聞かれるんですけど。






正直、私、別にこの先生を知ってたわけじゃないし、
なんとなく、の偶然です^^;








ハルのときは個人医院での出産だったんですけど
なんだかんだで色々大変だったので
(出産目前にして妊娠中毒症で入院したり、
出産直後、肺血栓の疑いで救急搬送されたり・・・)


「二人目は大きい病院にしなさいね!」


と、当時、市の助産師さんに言われてはいたのですが。





やっぱり、大きいとこだと、人も多く待ち時間もあるし、
ドクターもスタッフも忙しそうで、あんまり聞きたいことも聞けなそうだし・・



産むときは安心な大きな病院で、
健診はゆったりやってもらえる個人医院で。




と、なんとなくネットで調べていたら、
この先生の顔写真が載ってたクリニックのホームページを見つけたんです。



「なんか、優しそうな先生だ^^」



それだけ。

決め手はそれだけです。(笑)








初診での印象は、
なんだか淡々としていて、素っ気ない感じもしたのですが、

(私はおしゃべりでフレンドリーな感じの先生だと安心する方なので・・)


でも、通ううちにだんだん、先生の人柄がわかってきました^^


おおらかで、丁寧で、
口数は多くないけど、私の質問もよく聞いてくれ、ゆっくり答えてくれます。

私、結構質問攻めタイプなので、
たまにトンチンカンなことも聞いちゃったりして///

丁寧に否定しながらも、はにかみ笑顔を見せてくれました(笑)






あとは、助産師さん。



この先生の奥様なのですが。





見た目は、 「家政婦は見た」の人ですよ(笑)

(市原悦子だっけ?)


キレイでおしとやかな上品な感じで、すっごく丁寧で・・・



でも、マタニティビクスのインストラクターをしているという!!!!!



もう、水着みたいな格好で 激しく動いちゃってます!!!



このギャップ!!!!(笑)




(でも助産師というお仕事はテキパキ、アグレッシブじゃないと務まらないだろうなぁ。。。)








まぁ、そんな、先生と助産師さんに半年ほどお世話になったというわけです^^



最後に、


「今日で我が家は卒業ですね。」



の先生の一言。

じ~ん。 ときました。



我が家・・・・(ノ▽T。)




この先生が病院勤務時代に分娩でお世話になった人の中では
あんまり・・・。と思っている人も、正直、いるみたいなのですが、
私はとても好きでした!


まぁ、相性ですよね^^;




ちょっと、さみしいなぁ~~~~~



スポンサーサイト
やっと、新型インフルエンザの影響による咳が治りました(T_T)


結局、漢方薬が効かなかったので
強めの咳止めと、気管支炎用の?抗生物質も処方され・・・


妊婦が薬を飲むのもどうかと思いますが、
産婦人科の先生が大丈夫というので、
あまり気にしないようにしています^^;







早いもので、妊娠ももう9ヶ月目!


7ヶ月くらいまでは服によってはお腹もあまり目立たなかったようで
妊婦であることに気づかれなかったりしてたのですが・・

最近、急にお腹がおっきくなって~
重たいです^^;

こんなに大きくなりました!

高田公園①



↑公園をお散歩中、通りすがりのおばあちゃまに撮ってもらった写真☆






ハルももうすぐお姉ちゃんですね♪

高田公園②



ハルはどんなお姉ちゃんになるのか、すごい楽しみです☆








・・・でも、出産に対しては
あの痛みを知っているだけにすごい不安・・・(-_-。)いやーん・・





なんと先月末、


新型インフルエンザに感染してしまいました。




妊婦なのに。

人一倍、気をつけてたのに。



てか、新型インフルエンザのワクチン、遅くないですかー?(涙)


妊婦は優先順位トップじゃないですか。

国や県でもワクチン接種の日程は決まっているのに
それでもなかなかどこの病院に問い合わせても
「まだ何も決まってませんので。。。」 ばっかりで、
予約もとれず、

ヤキモキヤキモキ、ソワソワイライラ・・・















て、待ってる間に感染しちゃったじゃないかよー(T_T。)




でも、
妊婦は重症化の恐れがあると言われていましたが、
「感染力は強いけど毒性は弱い」 との巷での見解通り、
熱もすぐ下がったし、(※妊婦でも普通にタミフル処方されます。)
2日目から普通に家事もしてたし、軽症で済みました。

              ↑てゆうか、せざるを得ないんですよ。


速攻でダンナさんにも、うつったのでね(--;)・・・

私は解熱後2日で買い物にも出かけて
病み上がりな妊婦ながらもせっせと家事をしていたにも関わらず、

ダンナさんの会社は新型インフルエンザ感染の場合
丸一週間欠勤しなければならないとか、
そんな過保護・・やーさーしーいー決まりがありまして。

熱も下がって元気なくせにずーっと家にいるのが 
じゃm・・・







・・・・




ちなみに、ハルには全く感染していません(゜Д゜;;))))



ほんとにキセキの子☆☆☆(笑)











正直、すぐ元気になった感はあったのですが 咳が未だに残っていて、
それがツライんです・・。


元々、「喘息性の気管支炎体質」なもので そのせいもあるんですかね。


あまりの激しい咳き込みもお腹にはやはりよくないようなので
一応、産婦人科の先生から漢方を処方してもらって丸一週間飲んでいるのですが、

なかなか治らず(T_T)




赤ちゃん、出てきちゃうぉ!!??



発作のような激しい咳と共に、ポーンて!!!







あ、 

そのほうが楽だな・・(´_`) むしろそんな出産がいいかも ←














ちなみに、お腹の逆子ちゃんは治っていました!!!





なんかね、ある日の夜中、いつもと違う胎動があったんですよ。



どぉぅるるるる~~~ん!




みたいな、激しい動き! 


というか回転!?



これ、絶対 今、回転したよーな(゜Д゜)??!!







と、数日後の健診で横にあった頭が見事に下に来てましたから!!!







いい子ちゃんですね~♪

とりあえず、帝王切開の心配はない様子^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。