シナダ家の人々Ⅱ

~楽しい我が家~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pinoの新作が~ぁ?







シナダ家に~ぃ?









キタ------------っ!!!








pinoマンゴー

マンゴー!!





以上ー!!


(特にコメントなしー!)




←あ、でもおいしいよ☆

これまで私が食べたpinoたちはこちら→pinoシリーズ(期間限定バージョン)
スポンサーサイト
今日、何年かぶりに、男の人に電話番号を聞かれました!


えっ、ナンパ?


・・・

っていやいや、そんなんじゃないんですけどね。


だって、相手はおじさんだし、

私は一応仕事中だったので相手もふざけて、って感じだから、

ホント、どうでもいいことなんですけどね。




おじさん: 「・・・ところで、お姉さん、電話番号教えてよー!
      
        って違うか! あはははー!」


私 :  「あ、あ、あはははー。(超愛想笑い)」




でも思ったのが、

この3年間常にハルと一緒にいて、24時間母親モードだったけど、
ハルが幼稚園に通い始めて私は一人でいる時間が多くなり、
仕事をしてたら、外を一人で普通に歩いてたら、
私は母親として見られてるわけじゃないんだー!

ってことです。

(だって、子連れの母親に電話番号なんて普通は聞かないですもんね。)


私も育児から少し解放され、社会の中で一人の人間としての時間を過ごしてるなぁ
と実感。
なんか、新鮮な、不思議な感じ^^;




それで色々思い出したんですけど、
私はおじさんにすぐ目をつけられるんですよね。
特に高校生~大学生のとき!
ホントに「おじさん」にだけなんです。 
10代から見たら30代もおじさんかもなんだけど、そんなレベルじゃなく
もっと年上の40~50代くらい。
全然嬉しくないでしょ(涙)

制服着て駅前にいたら 
「おねえちゃん、いくら! 5万でどう?」 なんてしょっちゅうだったし。


「はぁ?(怒)」



大学生のときも、居酒屋でバイトしてたんですが、

「次来た時おねえちゃん指名するからさ!」 とかって、1回や2回じゃなくて。

別にキャバクラとかじゃないってのに!(いやキャバクラって私よく知らないけどさ。)
普通の、威勢のよい、居酒屋ですけど。
普通に、お酒出しただけで全然話とかしてないんですけど。

あとはお尻触られるとかはもう定番でしたしね。


「はぁ?(怒)」


 


どんだけ「からかわれキャラ」なんだろう私。 (しかも4、50代限定)


←どんまい。
毎週日曜、特に一日がかりの予定などない日は、
午前中に自主的な空手の稽古をしてるんですけど、
最近は人がなかなか集まらず、私とダンナさんの二人だけだったりします。

もちろんハルも道場に連れて行きますが、
まぁ~彼女は自由に過ごしています。
おやつ食べたり、わーわー言いながら走り回ったり、
たまに「遊んでー!」って寄って来たり。

そんな感じで、ハルは空手には全く興味がない様子だったのに、
昨日は違いました(@。@)


だって、
karate1

ミットにパンチとかしてるよーっ! 初めての光景!



いつもダンナさんが、「ハルも一緒に空手やるか! パンチパンチ、やるか!」 って
結構誘ってるのに全然乗ってこなくて、むしろ嫌がってる風だったのに、
なぜこの日に限ってはやる気があったんだろー??

私もよくわからないうちに、いつの間にか自然な流れで、
ダンナさんとハルが二人で稽古してました^^





で、ダンナさんが何やら 
「キティーちゃん、キティーちゃん!」  「アンパンマン!」 
とか言ってるのがわかったと思うんですが、 (はぁ?何言ってんだこの人・・、って思った??)


そのナゾの理由はこれ↓。


karate2

両手にキティーちゃん(に見えないけど。) と 
 右足ドラえもん、左足アンパンマン。


これは、その絵の部分をミットに当てるんだよ!ということでハルに解りやすく
ダンナさんが描いたもの。

なるほどね~! さすが、指導員!


手は人差し指、中指の付け根部分(拳)がミットに当たるよう、
キティーちゃん(に見えないけど。)が描かれているのです!

大人でも、パンチの時ちゃんと拳の正しい位置で打ててないことが多いものなんです。
だから私なんかもよく拳のヘンな箇所がすりむけたりしてますしね(恥)。

足のほうも同様、この絵の部分がきちんとミットに当たるよう蹴れば、
「パチーン!」と、とても快音がします♪



では、より実践を意識してガンダム(防具)での対人稽古↓。



キティーちゃん(に見えないけど。)効果でパンチもサマになってきています^^



道場は3歳児から入門できるので、
私は早く一緒にできればなぁと、ハルが3歳になるのをずっと心待ちにしてたんですが、
3歳になったらなったで、「うーん、でも本人にやる気がないし、まだまだ無理かぁ」 と
あきらめモードでした。

でもこの様子なら、まったく無理ってこともなさそうですかね☆
まぁ、あとは本人の気持ち次第ってことで・・・
スイミングに対する情熱ぐらいのやる気が見られればすぐにでもやらせたいのだけど^^;

もーすこし、様子見です。


←今日もラッキーデーになりますように(>_<)
顔パナップ効果をしつこくあやかりたい。)
今日の午後、私がハルの運動靴をゴシゴシ洗濯している間、
ダンナさんとハルは二人で近所のスーパー(知る人ぞ知る「原信」ですけど)に
アイスを買いに行ったんですけど、(アイス狂父娘。)

さぁ、洗濯終わったー!と戻ってみれば、
ダンナさんはなんかコーンのやつ、なんか知らないけどおいしそうなの食べててさぁ、
私のは・・・
 
 「いや、だって、それ、ハルが選んだんだし・・」 とか言って、



panap1

ちょっと微妙なコレ↑で。 (パナップ。グレープ味の。しかもクリアテイスト。)


まぁ、別に、キライじゃないけど? キライじゃないけど?
でも正直、
「えっ。私のこれ・・? えっ。 てか、自分ばっかイイの選びやがっt・・」 
とか思ったんですけど。

でも、まぁ、食べました普通に。
「つーか、そっち(ダンナさんの)がよかっt・・」 と思いながら、まぁ、食べましたよ普通に。


すると、何やら異変が!

panapp2

????????





・・・もうすこし寄ってみましょう!








じゃんっ
panapp3

顔ー! ソースが顔ー!! 

ぶどう味のクリアテイストが顔ーっ!!



かわいいような、怖いような、 ちょっと微妙だけどー!?




panapp4

ときどき出てくる(^_^)ソース なんだって。へー。

ってゆうか、
通常のこの「お花型ソース」↑より、顔になってる方が、ソース少なくね?私の損じゃね?
と、私はクールに分析してたんですけど、
なんか知らないけどダンナさんは若干興奮気味。


 「えーっ! すっげーじゃん! 

 顔になってるなんてめったにないじゃん! だって『ときどき』しか出ねーんだよ?
  
 ほら、ハルの(同じパナップ食べてた)は顔になってねーし!
 
 お前のだけだよ!今日いいことあるんじゃねーの!!


 ほら、写真撮んなんくていいの!??」



って


ど、どうしたどうした(゜Д゜;)))) 
そのテンション、どうしたどうした(゜Д゜;))))





いや普段ならね、私の方が 「わー!すごーい!」とか言ってテンション上がって、
ダンナさんは 「へー。」 ぐらいのことしか言わないのにさ、
今日は逆転。

まぁ、
私は最初から 「ちっ。パナップか。」 というマイナスからの入りで食べてたし、
私のその不満をダンナさんは 
「お前、パナップでよかったじゃん!!」 と プラスに持ってこうとしてた、ってことですかね。
(自分だけおいしいの食べた、をなかったことにしちゃう作戦。)
(私そっちがよかった、って、思わせない作戦。)

うん、確かにね、
みんな同じの食べてて、私一人がコレだったら 「わー!顔ー!キャー!」って
すごい喜んだかもしれないけどー、
なんか誰かさんだけ違うの、おいしそうなの食べてて、
しかも私パナップだしー、しかもグレープだしー、
テンション上がらないっての。
 (パナップがかわいそう。)

しかも 「今日ラッキーデーなんじゃないの!」 ってなにそのなぐさめー!
普段そんなこと言わないから笑えるー!
第一、すでに一日の大半がもう終わってますけどー!




それにしても

たかがパナップひとつ・・・

小さいわぁ~(恥)


(パナップさん、邪険にしてごめんね。)

←ラッキーデーになりますように(>_<)

いきなりですが、
ディズニーオンアイス 見に行きます!!

disney on ice princess dream


新潟公演は10月末なのでまだまだ先なんだけど、
チケット発売って超早いんですねっ(@。@;) (そしてすぐ売り切れるらしい。)

一般発売に先駆けて先行発売があるんだけど、
その先行発売を更に先駆けるネットでの先行発売で、チケットをゲットしました!
(どんだけ先駆けたいんだ)

そのチケットってのが10列目までの超優先シートなので
ただでさえ高いS席の値段にプラス、チャージ料とシステム料がかかり・・
しかも、親戚一同の分、7枚も買ったのでかなりの値段になりました(汗)
(まぁ、母が半分出してくれましたけど。 かたじけないです。)


この ディズニーオンアイス、ですか。 
正直今まで私は興味がなかったんですけどね、
この「プリンセスドリーム」ってのがハルの超超超!ツボ!でして。
(特にリトルマーメイドのアリエルに夢中。)

しかも、フィギアスケートも結構好きで、
「まおちゃん、くるくる~♪」 とか言ってテレビ見て一緒に回ったりしてるから(笑)
だから絶対、ハルがすごく楽しんでくれるだろうなぁ♪ってね!


それで私ってばそんな興味なかったくせに、

「どうせ行くなら、どーせ行くなら・・、いい場所で見たいっしょ!!」

ってすごい張り切っちゃって、
ネットでの販売開始の時間に合わせてPC立ち上げといて、
時間ちょうどに速攻取ったんですっっ!!
どうですか、この負けず嫌い魂! やるからには全力! 



まだ先だけど、楽しみだぁ~☆ (そんな興味なかったくせに・・・?)


←超ありがとうございます!
ハルはね、幼稚園から帰って来るといつも、
カバンを放り投げて、中に何か作品だったり大事なものが入っていようと、
「我関せず」でそこには一切触れないんですけど、
今日はなんか違いました。

帰り道で、
「カバンのなかにね、おはながね、あるんだよ、 カバンにね、このなか、おかあさん、だして、 カバンがね・・・」 

て、やたらウルサイ。 やたらカバンが気になる様子。


「うんうん、わかったらから、お家行ってからね。」




で、家に帰って来ると速攻、カバンの中から何か出してきました。


「これおかあさんにおはなのプレゼントだよ!」

flower



きゃーっっっ!


なんてかわいいプレゼント(;_;)!!



こんな何気ない小さなお花をもらうのってすごく嬉しかったりしますけど、
何より、 これお母さんにあげるんだ♪って思って摘んだんだろうなー とか、
帰り道もずっとこれを早くあげたくて仕方なかったんだね、 とか思うと
そこがものすごく嬉しいですっ(>。<)


感動(涙)。



←超ありがとうございます!
日曜日の夕方・・・



「ねぇ、ハルはさぁ、幼稚園でお父さんになんか作ってこなかったの?・・・」 
byダンナさん。








さみしすぎる(笑)




金曜日に作って持ってきたのに、バッグの中に「お父さん」を二日間放置!
私のときは母の日を待たず速攻壁に飾ってたのに!
「父の日」が終わろうとしてから自ら催促!
ぷっ(笑)



父の日

あらあら、また上手になっている気が^^(親バカ。)
ちゃんとお父さんとお母さんとで特徴の違いが出ているもんですね!
(こちらで比較→母の日のプレゼント



もーハルったらー!わすれちゃダメでしょー! 



(って、私もね。)




世の中のお父さんたち、ドンマイでーす。 (え、ウチだけ?)

←超ありがとうございます!
はじめに、
岩手・宮城内陸地震の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます
今現在お友達が里帰り出産で仙台のご実家に帰られているので、心配しました・・
(でも無事だそうです!)
やはり自分も中越地震、中越沖地震、と大きな地震を体験した地域に住んでいるので
地震に対してとても敏感です(>_<)

・・・とか言って、

今朝の地震はこちらも震度3あったのに、
全然気づかなった私。
鈍感!ドンカン!notビンカン!

「今揺れたよな~!地震だよな~!」って起きてきた旦那さんに
「はぁぁぁ?どこが?」 みたいにバカにしちゃって。(恥)
(いやいや、キッチンでね、家事に夢中だったからー!集中しすぎててー!)


ということで、
13日からレンタル開始になったマリと子犬の物語
私がハルを妊娠中、大きなお腹で体験した、中越地震が舞台になっている、感動ストーリー。

マリと子犬の物語

映画は見ていなくて、絶対DVDが出たら見ようと思ってたんだけど、
昨日借りるつもりが、なんとなく、また今度にしよう、ってやめちゃってて。
そしたらタイムリーに、今朝の地震だったもんだから。。。びっくりしました
また新たに地震の怖さを身近に感じて・・・さらに感情移入しそうです(;_;)

あれ予告見ただけでも泣きそうになるんだもん、
ぜっっっったい、泣くわ(涙)


←あがってきました!
じゃーん♪

ワンピース1

これ↑ ハルのワンピースですが。

買ったんじゃあ、ないよ!

うふ。



さぁ、耳をかたむけて?よく聞いて?


・・・

せーのっ


わたしがつくったのぉぉー!! It's me!!



きゃーっ!

すごくないですか!? この不器用な私が!
ハルの園バッグ製作に2ヶ月(放置期間を含め)もかかった私が!
これ、6時間で完成したし!
何があったんだ、どうしたんだ、って感じなんですけど
神が降りてきたとしか思えません!(あるいは何かとり憑いていたか!)


まぁまぁ、落ち着いてください! 私が。

証拠ありますから!
ワンピース2

パターン(型紙)に合わせて布を切ったところ。

正直、型紙通り作れば簡単なんですけどね^^;


ワンピース3

母から借りっぱなしのミシンで。


ワンピース5

これはギャザー部分を縫ってるとこ。



嬉しすぎて幼稚園から帰ってきたハルに速攻着させましたっ☆

ワンピース4

ブレブレだけど・・ (一番マシな写真)


後ろはこんな感じ☆
ワンピース6



なんだかものすごい達成感で、
初めて自分で自分を誉めたいと思いました!(どっかで聞いたセリフ!)


そういえば幼少期、私や妹が着ていた服はほとんどすべて母の手作りでした。
遠足のリュックもそうだったし、
母はすーごい色んなものミシンで作ってたんです。
そんな母に育てられたくせに、私は裁縫には一切興味ナシで、
子どもに手作りの洋服を着せる日が来るなんて思いもしませんでしたけど・・・


私、お母さんに近づいたよぉ(涙)


母も、初めて作ったとは思えない!と誉めてくれました^^




それではさっそくこれを着せてお出かけ♪

ワンピース7


実家に行ったのですが父が仕事だったのでお昼休み中の職場に押しかけました!

ワンピース8

赤帽姿のおっさんが初登場、ハルのおじいちゃんです

ワンピース9


このとき、近くにいた女子高生がハルを見て 
「かわい~い!センスがいいよね」 とひそひそ話しているのが聞こえちゃって・・・

むふふふ。(はぁと)
これはハルがかわいいのと、服がかわいいのと、両方言ってるのかな、って感じですかぁ??
いやいや嬉しくてたまりません♪



ワンピース10

実家の庭で。


ワンピース11

私のおじいちゃんおばあちゃんが作っている野菜たちがいる裏庭の畑。


自然の中を走りぬけるハル。
ワンピース12

バックはアスパラ畑。 ちっちゃい森みたいですよね!


あぁ~、田舎は癒される^^




さて、今度は何を作ろうかなぁ♪(私らしからぬ発言)

これが一発屋で終わるか、趣味になっていくか、
次で決まる気がします(笑)


←あげてこー!
先日、入園して初めての保育参観がありました!


保育参観1

まずはお歌♪

ハルはいつも家でも微妙に歌ってるんですけど、なんだかよくわからなかったので
「へ~、こんな歌だったのね~!」 と関心しっぱなしでした(笑)

もー、みんな後ろに手を組んじゃって、ちゃんと歌っててですね、かわいいんです^^
(こうして改めて見るとハルって結構ちっちゃい方ですね)


驚いたのが、

ことあるごとに先生が 「気をつけっ!」 て言うと

みんな 「はいっっ!!」 って素晴らしいお返事をして、両手をピシっと揃えるんです(@。@)
(ちっちゃい軍隊みたい、って思いました)


絵本を読んでもらったあとも、先生が 「・・・でした。 おーしーまいっ。」 と終了すると
その 「おしまい」 が合言葉のようで
「あ・り・が・と・ぉ、ご・ざ・い・ま・し・たっ!」 
ってみんな声を揃えて挨拶してました(ちょと機械的・・)


せんせー(涙)・・どうやってこんなたくさんのチビちゃんたちを’てなづけた’んですかぁ(涙)
みんなすごい、すごいよ
ちゃんと先生の言うこと聞いて、団体生活、送っているのね・・(>_<)
この光景に異様に感動してしまいました(T_T)


保育参観2

それからみんなカエルに変身☆

この日は雨の日の動物、カタツムリやカエルに親しみ、体を動かすというのがテーマでした!
なので、みんなでジャンプしたり、マットの上で泳ぐマネ、でんぐり返りなどなど、
汗だくの子もいましたね^^




保育参観3

新聞紙をみんなでびりびり破って、カエルさんのお池を作ります!


このあと、先生が 「みんな、お家の人のお膝に座って、目隠しして~!」 と
新聞紙のお池の中に何やら隠し始めました

「宝物が隠れてるから、目を開けて、探してね~!」

保育参観5

どこだ、どこだ! さがせ、さがせ!

 (わー、それにしても、この新聞紙、片づけが大変そうだよねー なんて思いながら)




保育参観4

あったー! アイスクリームー♪


ハルはこれがたいそう気に入って(このときだけだけど)、
帰り道の横断歩道の真ん中で上のアイス部分だけを落としたときは焦りました・・
渡りきって信号が赤に変わりそうになってから 「アイス、アイス、おちた、おちた!!」
って、取りに走って、車にひかれそうになってるんだもん(T_T)
あーあぶなかった。



ということで、保育参観は無事終わり、
ハルの普段の様子が見れてとても満足しました^^
ハルはケンカっぱやいところがあるのでお友達とすぐトラブルになるんじゃないかと
ちょっと心配して見てたんですが
まぁ、親がたくさん見ていて雰囲気がいつもと違うというのもあるだろうけど
意外と、全然、言うことも素直に聞き、順番も守り、お友達と楽しそうに関わっていました!
よかったよかった^^



ちなみに、保育参観は土曜日でした
だからお父さんたちも普通に、入園式並みに、来るもんだと思ってたんですけど
クラスにはお父さんの姿は2人ほどでした。
みんな、土曜日とはいえ忙しいんですかねぇ?

ウチのダンナさんは当初行く気マンマンだったようなんですけど
前日にお友達に「保育参観、パパも来るよね~?」って聞いたら
「えーっ!来ない来ない!
 ってか、ハルちゃんち来るんだぁ(驚)すごーい!」


って言われちゃって。(そんな驚かなくても!)
それで
「○○ちゃんちはお父さん来ないんだってー。なんかみんなお母さんだけっぽいかもね?」
ってちょっと余計なことまで言ったらダンナさんは、 
「じゃあ、やめようかな・・・」 て。 

弱。(笑)


結局、彼はヒマなくせに保育参観には行かなかったんですけど
今思えば、お父さんが少なくたって何の違和感もないことだったし、
ハルの幼稚園での様子がよくわかって楽しかったし、
私がもっと 「いいじゃん!気にしないで行こうよ!」 とかって
後押ししてあげればよかったなぁ・・と少し後悔です^^;

来年はリベンジで。

←ずぅーん。
6月、衣替え。

今日から幼稚園も、セーラー服に麦わら帽子、夏服です!

夏服




ハルは昨夜、夜泣きがなく、朝も素直に行動して、幼稚園にも明るく元気に向かいました。
そして、私は少し元気になりました。


実は昨日空手の交流試合があって(試合には出てませんがダンナさんが審判役でお手伝い)、
久々に空手の仲間たちに会い、久々に空手の「空気」に触れました。
それがよかったのかもしれません^^

特に何があったというわけでもなく、誰かに何かを相談したとかでもありませんが、
やっぱり私のストレスが軽くなったと実感しました。

この春は、長らく体調を崩し、初めての園生活に多少の緊張感を抱え、
ハルの育児に手こずり、
何よりもストレス発散になる空手の稽古が全然できなかった・・・
私のイライラがハルにもつたって、
どんどんどんどん深みにはまっていたのかもしれなかったですね。





交流試合

↑はしゃぎすぎてブレブレです・・


空手の仲間はみんな 「ハルちゃんハルちゃん!」 とかわいがってくれますし、
「かわいいね~」  「いい子だね~」 とたくさん声をかけてくれます。
その光景が、私に一番元気を与えてくれたと思います。


ハルは、たくさんの人に、愛されてる! 大丈夫!




たまに外でわがままがエスカレートして、度が過ぎる行動をしたり、奇声を発したりして、
周囲に 「親はいったいどういうしつけをしてるのかしら」 という目で見られたりすると
(そういうのをマイナスに捉えるところがまた悪いんだけど)
私はすごく落ち込み、私が悪いんだ・・って自分を責めてしまうのです。

が、

でも、

この6月の衣替えとともに、気分も変えて、
少しは自信を持とう!と思いました。


それから、ハルはとても丈夫で健康な子。
それがありがたいことで、一番嬉しいことですよね。
それにちゃんと気づくことができると、
私たちはなんて幸せなんだ!って明るい気持ちになりますね^^

すぐ落ち込む私だけど、少しずついろんなことがわかって、
やっぱり、ちょっとは、ちょっとくらいは、成長しているかなぁ~?



それと、私ブログをやっていてよかったなぁと思いました。
コメントをくださった方々にも、とてもとても励まされ、癒され、感動しているところです!
感謝です(涙)
(あとでゆっくりお返事をしますー!)

←応援してもらえると嬉しいです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。